ホーム > 泌尿器の病気について > 男性によくある病気

男性によくある病気

血精液症

赤色もしくは茶色の精液が出る病気です。
多くは前立腺炎が原因です。

主な治療法

主に薬物治療を施します。 検査をしても異常がない場合も多くあります。異常がない場合は2〜3週間で自然に治ることが多いです。

一般的な治療方法って?・・・

ページトップへ

精巣捻転症

睾丸が捻転(ねじれ)て起こる病気です。
睾丸への血流が無くなり睾丸の激痛が起こります。
思春期に多く、放置しておくと睾丸が壊死するために緊急手術が必要となります。

主な治療法

手術による治療が必要になります。

一般的な治療方法って?・・・

ページトップへ

副睾丸炎(精巣上体炎)

副睾丸にバイ菌が入り起こる病気です。
男性の場合は性行為による細菌感染が最も多くみられます。
陰のう(袋の部分)が腫れて痛みや発熱を起こします。

主な治療法

主に抗生剤などの薬物によって治療します。

一般的な治療方法って?・・・

「泌尿器の病気について」へ

ページトップへ